【阿修羅の結果速報】今週も4戦4勝!阿修羅の「裏取り力」の凄まじさを実感いただきました。

【阿修羅の結果速報】今週も4戦4勝!阿修羅の「裏取り力」の凄まじさを実感いただきました。

株式会社ASHURA PROJECT、広報主幹の菅原でございます。

このメールではグランドオープン3週目を迎えた今週の【阿修羅認定競走】4鞍の結果をいち早く会員の皆様にご報告するべく、取り急ぎ速報としてお届けいたします。

その前にまずお伝えすべきは「安田記念」について。

私は預言者ではありませんが、恐らく、会員の皆様は安田記念が終了した時点でこのように思われていたでしょう。いや、ついつい口を突いて出たはずです。

『安田記念、的中していたじゃないか!もったいない!!』

そうですよね?

ご存知の通り、週中には、「道悪競馬」を余儀なくされる予測が立ち、安田記念は勝負度合いが指定レベルに達することが著しく難しいと判断されたことから【阿修羅認定競走】には選ばれることはありませんでした。

その一方で、【重賞バトルGAME】では加賀の推奨馬「ソングライン」が1着、坂井の推奨馬「セリフォス」が2着、そして塩崎推奨の「シュネルマイスター」が3着。この結果から、仮に安田記念、誰がその「提供主幹」であっても的中をお届けできたことは誰もが容易に想像できること。

確かに3連複で2290円、3連単では1万4510円の配当を思えば、「もったいない!」とのお気持ちも分からなくはないですが【阿修羅認定競走】でなかった以上、それを言ってもどうしようもありませんし、実際に加賀武見、塩崎利雄、坂井千明といった発起人3名は、安田記念は過去のものとして、すでに東京競馬場で、そして事務所で各々、来週や今後に向けて動き出しているとのこと。皆様には来週にその目を向けていただきたいと思います。

さて、今、お伝えしたように安田記念は【阿修羅認定競走】ではなく、【重賞バトルGAME】の対象レースとなりましたが、安田記念以上に勝負度合いが高いと判断されて提供となった【阿修羅認定競走】、今週も4戦4勝といった結果となりました。

私、菅原はその買い目提供に直接関わっていないことから、自分の手柄のごとくレースを振り返ることはいたしませんが、とにかく今週だけでなく、これまでの3週、この【阿修羅認定競走】の結果はもちろんのこと、その内容において3名の阿修羅、それぞれの「半世紀以上の人脈」がもたらす【裏取り力】の凄まじさを心底、実感させられたのは言うまでもありません。

これ以上言うと、「いつまで浮ついているんだ?来週も勝負は続くんだからな」と阿修羅達に叱られてしまいそうなのでこれくらいにして、ここからは冒頭でお伝えしたように、今週の【阿修羅認定競走】4鞍の結果を簡単な速報としてお伝えします。


6月3日(土)提供


阿修羅認定競走

■東京8R稲城特別
1着〇5ニシノレヴナント
2着▲1アームブランシュ
3着◎4ヒシタイカン
3連単フォーメーション
1着◎〇→2着◎〇→3着▲☆△
1着◎〇→2着▲☆△→3着◎〇
12点提供
3連単3450円的中

=提供主幹からの一言=
提供主幹:塩崎俊雄
このレースを選んだのは青葉賞に出走した3歳馬3頭の上位好走を確信していたから。
青葉賞に駒を進めた3歳馬と、古馬の1勝クラスの馬ではこの時期、力が違うよ。まあ、俺に言わせれば、そんなこと情報要らずの当たり前の話で、偉そうに言うことじゃないけどな。
でも実際にその3頭が上位を独占しただろ。6頭立てと知って、勝手につまらないと手を出ささなかった者もいるかもしれないが、阿修羅では頭数など関係なく「獲れるレース」は「獲りにいく」から覚えておいて欲しい。だからこそ指定レースであるにもかかわらず、週中の追い切り注目馬で「ヒシタイカン」の公開を許可していたわけだからね。回収率は「287.5%」程度だけど、ダイヤより硬い勝負レースだったと思ってるよ。


阿修羅認定競走

■阪神11R鳴尾記念
1着◎12ボッケリーニ
2着▲4フェーングロッテン
3着△9アドマイヤハダル
3連単フォーメーション
1着◎〇
2着◎〇▲☆
3着◎〇▲☆△△△
30点提供
3連単4万6610円的中

=提供主幹からの一言=
提供主幹:加賀武見
結局は良馬場での施行となったものの元々、今週は「道悪競馬」を余儀なくされる予測が立ち、安田記念は勝負度合いが指定レベルに達することが著しく難しいと判断したことから認定レースにしませんでした。その一方、この鳴尾記念においては馬場不問で当初から勝負度合いが高かった上に、道悪となれば「更に都合が良くなる」と菅原君を通じてお伝えしていたので的中をお届けできて、良かったです。おめでとうございました。
もちろん、参加が叶わなかった方もそのことから前走2着を含めて道悪競馬、5回走って4連対のボッケリーニを狙っていることは想像してもらえましたよね?


6月4日(日)提供


阿修羅認定競走

■東京9R香港ジョッキークラブT
★今週の一番星★
1着◎9ドゥレッツァ
2着〇3ヘネラルカレーラ
馬単◎→〇
1点提供
馬単410円的中

=提供主幹からの一言=
提供主幹:加賀武見
こちらも私、加賀が担当主幹を務めました。
「一番星」を担当したのはこれが初めてでしたので、とっておきのレースを用意しました。結果は馬単410円1点的中。その結果をお知りになった参加されていない会員の方は3連複や3連単の的中なら高配当でしたのでこの的中を「そんなものか」と思われたでしょう。
しかし、「勝負度合いの高いレース」=「高配当的中」ではありません。実際、このレース、誰もがドゥレッツァの勝利は間違いないと考えていた(単勝1.3倍)でしょうが、相手は3頭が人気で横並び(3頭ともに単勝6倍台)。それを1頭(ヘネラルカレーラ)に絞っての勝負が可能であったのが、このレースを「一番星」とした理由なのです。的中を手にされた会員の皆様、おめでとうございました。


阿修羅認定競走

■東京12R小金井特別
1着◎12マニバドラ
2着△11モナルヒ
3着○9フィールザワールド
3連複2頭軸
◎〇=▲☆注△△△△
7点提供
3連複2830円的中

=提供主幹からの一言=
提供主幹:坂井千明
坂井です。いやぁー、さすがは圭太(戸崎騎手)だわ。GIを勝った後の最終レース、人気の馬ならともかく7番人気の馬を懸命に追っての2着。この馬が来るのと来ないのでは同じ的中でも配当が全然違ってからな。別の話になるけど、このレースで軸馬としたマニバドラもそうだけど、今年の3歳世代は強そうだね。日曜の東京、7R.8R.9R、そしてこの12Rと3歳馬が古馬相手に全て勝ったんだよね。(10Rは3歳馬が不出走)
来週もしっかりと3歳馬と古馬の比較をした上で的中をお届けしたいと思っているので楽しみにしてもらいたい。